あざみの在住のフードコーディネーターriyuです☆          ル・コルドンブルーを卒業後ケーキ屋修行も無事終了。のんびりケーキ製作してます。


by riyu0129
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ケーキ屋修行⑩

気がつけばもう5月。。何だかまるで台風のようにあわただしく日々が過ぎてしまいました042.gifケーキ屋の最も忙しいイベントは年に3回、クリスマスとバレンタイン、そしてホワイトデーです。だいぶ遡ってしまいますがクリスマスのこと。

クリスマスの前後は普通のケーキも焼き菓子も製造ストップ。ひたすらショートケーキを作ります。作業台もこの日ばかりはクリスマス仕様に効率的に作業が進むように並べられ、総動員で取り掛かります。

いちごを処理する人、サンドと下塗りのナッペする人、仕上げのナッペする人、デコする人、最終チェックして箱にしまう人、こんな感じで分かれます。中でも仕上げナッペするのは最も重要な作業だけどこれはシェフがすべて担当。次にサンドと下塗り、これはここに働く誰もが狙っている作業で先輩は「花形」とよんでました。

毎年それぞれの人数が決まっていて今年こそ自分だと思っていたのにもれてしまって後輩にその役を奪われた先輩の悔しそうな顔は今でも忘れられない。任命するのはシェフだけど、必ずしも先輩から選ばれる訳ではないの。

私はもちろん一番簡単な苺処理担当(笑)。ただひたすらにヘタをとって半分に。ただ半分に切るだけじゃなくていびつな形の苺も頂点を合わせないとバランスが悪くなるので1つ1つ気をつかいつつスピーディに。あと上に飾るクッキーのチョコレートコーティング。とり憑かれたようにただひたすら刷毛でチョコを塗る(こわい)。単調な作業だけどひとつひとつ心を込めてがんばりました。このケーキはどの作業を手を抜いてもだめだもの。楽しみに待ってるお客様に笑顔で食べてもらえるように。

何百個作ったかな。。すべての作業を終えたらピーンと張りつめた厨房の空気がやっと穏やかになって。厳しい表情のシェフも笑顔になった。その日の夜はちょこっと打ち上げ。そしてお店の材料を好きなだけ使って、自分だけのオリジナルクリスマスケーキを作ってもいいとのことで皆で製作。私は前掲載の苺2段ショートを作りました053.gif楽しかったなぁ016.gif
[PR]
トラックバックURL : https://riyusdiary.exblog.jp/tb/20723742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なみ at 2014-05-23 21:30 x
更新、待ってました!
夢を笑顔を扱う素敵な仕事ですよねー★がんばって!!
Commented by riyu0129 at 2014-08-24 08:05
なみさんいつもありがとう!!
by riyu0129 | 2014-05-20 00:08 | ケーキ屋修行★ | Trackback | Comments(2)